CIMG0572

義歯・インプラント

tooth06

義歯・インプラント

虫歯や歯周炎、外傷等でやむを得ず歯を失ってしまった代替治療として、従来の義歯やブリッジの他に現在では、義歯のバリエーションも増え、インプラントや歯の移植も治療のオプシヨンの一つとして十分対応できるようになりました。

またそれらを組み合わせた治療もあり、患者さんにとっても治療の選択肢が増えてきました。当院でも、各治療のメリット・デメリットを踏まえて十分患者さんへの説明と理解を得て治療に取り組んでいます。

義歯について

従来の保険適応の義歯の他に、コバルト・クロム製やチタン製(薄くて剛性が高く丈夫)の金属床、クラスプ(金属の留め金)のないtypeの義歯(熱可塑性樹脂で作製・前歯の欠損向き)、ミラクルデンチャー(改良型の部分床義歯)を取り扱っております。

金属床(メタルプレート)

保険の義歯より薄く、丈夫で温度感覚に優れています。
総義歯では一部保険が適用できます。

b-kinnzoku1 b-kinzoku2

Non-clasp Denture

 

b-dental023 b_dental032 b_dental027

金属を殆ど使用しないため審美性に優れています。

ミラクルデンチャー

 

b-P9080029 b-P9080031 b-P9080033

従来の義歯より違和感が少なく設計によっては金属の留め具も目立ちません。
残存歯に負担が少なくコンパクトで装着感の優れた義歯です。
→ 「入れ歯110番」ミラクルデンチャー
→ 義歯(入れ歯)相談室

インプラントについて

当院は、Zimmer Dental社のimplantを使用しております。整形外科の分野でも信頼性の高い人工材料の米国の会社の製品です。
→ Zimmerデンタルインプラント

症例により術前CTによる検査等も行い施術しています。インプラント治療は外科的な手術を必要とするため、全身疾患等によりできない場合があります。